ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 岡崎高等技術専門校 > 【継続募集】愛知県雇用セーフティネット対策訓練 1月開講受講生募集のご案内(岡崎高等技術専門校)

本文

【継続募集】愛知県雇用セーフティネット対策訓練 1月開講受講生募集のご案内(岡崎高等技術専門校)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2021年12月6日更新 ページ番号:20211011

愛知県では、求職者(中高年離職者、若年未就職者等の方)の就職を支援するため、雇用セーフティネット対策訓練(短期間・短時間コース、知識等習得コース、 等)を専修学校等の民間教育訓練機関等(以下「訓練実施施設」)に委託して実施しています(委託訓練)。

訓練実施施設の場所により、管轄する高等技術専門校が異なります。内容により問い合わせ窓口が異なりますので、下記を参照してください。

  • 応募方法について      岡崎高等技術専門校
  • 訓練内容の詳細について   各訓練実施施設
  • 雇用保険の失業給付について 住所を所管するハローワーク(公共職業安定所)

 

1月開講コース

  募集期間

  2021年12月6日(月曜日)から2021年12月10日(金曜日)

  選考日

  2021年12月21日(火曜日)

  募集案内

  募集リーフレット [PDFファイル/1.7MB]

   開講予定予定コース一覧

  開講予定コース一覧 [PDFファイル/226KB]

知識等習得コース

公共職業安定所に求職申し込みをした方で、公共職業安定所長が適職に就くために訓練受講の必要性を認め、 受講指示、受講推薦または支援指示を受けた方を対象とした訓練です。
小さなお子様がいらっしゃっても安心して受講していただける託児サービス付き訓練科目があります。

訓練期間

3か月コース 2022年1月5日(水曜日)から2022年3月30日(水曜日)まで

訓練対象者

  1. 公共職業安定所に求職申し込みをした方で、公共職業安定所長が適職に就くために訓練受講の必要性を認め、公共職業安定所長から受講指示、受講推薦または支援指示を受けることのできる方。
  2. 訓練を受講することにより、早期就職(訓練終了後3か月以内)を希望している方。
 
実施施設名 科名 実施施設所在地 定員 託児
中部会計専門学院 知立中町校 ビジネスパソコンエキスパート科 [PDFファイル/575KB] 知立市 20 -
富士通オープンカレッジ東岡崎校 ビジネスパソコンマスター科 [PDFファイル/797KB] 岡崎市 20 2 [PDFファイル/589KB]

 

 

全科に共通の注意 など

<注意>

  • 公共職業安定所長の受講指示、受講推薦または支援指示を受けて公共職業訓練受講修了後1年以内の方は原則として、受講できません。
  • 過去1年以内に公共職業訓練、求職者支援訓練を正当な理由なく中途で辞められた方は、原則として、受講できません。
  • 早期就職(訓練終了後3か月以内)を希望しない方は、原則として、受講できません。(訓練修了時から3か月後までの就職状況を把握する調査があります。)
  • 県外の方が受講を希望される場合は、受講指示、受講推薦または支援指示を行う管轄の公共職業安定所を通じて、応募前に訓練の実施主体となる岡崎高等技術専門校まで電話連絡が必要です。

 

<注意事項>

  • 雇用保険の受給資格のある方または受給中の方で公共職業安定所長の受講指示を受けて入校された方には、雇用保険の失業給付(基本手当、受講手当、通所手当)が支給されます。(受講指示には一定の要件があります。詳しくは、訓練申込前に住所を管轄する公共職業安定所でご相談ください。)
  • 公共職業安定所長の支援指示を受けて入校された方には、職業訓練受講給付金を受けることができる場合があります。(詳しくは、訓練申込前に住所を管轄する公共職業安定所でご相談ください。)

応募方法

応募者の住所を管轄する公共職業安定所で職業相談を受け、適職に就くために訓練を受講することが必要と認められた方は、公共職業安定所を経由して「入校願書」を提出してください。(入校願書は愛知県内の公共職業安定所にあります。県外の方が受講を希望される場合は、住所を管轄する職業安定所でご相談ください。)

※ 入校願書提出後は、特別な理由(就職先の決定等)なく辞退することはできません。
※ 訓練コースの併願はできません。

受講者決定方法

受講するには、訓練実施施設が行う訓練受講適性検査(以下「適性検査」)に合格する必要があります。適性検査の内容は、筆記試験及び面接試験になります。応募者が募集定員を超えた場合は抽選を実施し、適性検査の合格者から抽選結果により受講者を決定します。

訓練受講に係る注意事項

  • 欠席等により、学科及び実技の訓練時間のそれぞれ8割の受講が不可能となった方については、訓練修了の見込がないため、受講を打ち切ります。(病気等理由を問いません)
  • 他の受講者の受講に支障となる行為や迷惑となる行為、講師や訓練実施施設の職員の指示に従わない等により訓練実施施設の規律を乱すと認められる行為を行った方の受講を打ち切ります。

その他

  • 訓練修了から3か月後までの就職状況を、所定の書類にて報告していただきます。
  • 入校選考料及び受講料は無料です。
  • テキスト及びユニフォーム等は自己負担(負担額は各施設で異なります)が必要です。
  • 応募者が少数の場合は、訓練を開講しない場合があります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)